2012年 第25回全日本420級選手権大会

兼 2013年 420級世界選手権等選考対象レース

期       間

 平成241116日(金)~ 1118日(日)

 

場       所

 神奈川県三浦郡葉山町 葉山港 (葉山港沖)

 

主       催

日本420協会

 

公   認

(公財)日本セーリング連盟 【承認番号H24-40

 

大会運営

神奈川県セーリング連盟

 

後       援

神奈川県、神奈川県教育委員会、(公財)神奈川県体育協会 神奈川新聞社、tvk、葉山町、葉山町教育委員会

 

協       力 

葉山町セーリング協会、藤沢市ヨット協会、(株)リビエラリゾート、湘南ビーチFM

 


レース公示(PDF) 11/12更新版
alljp420_NORver4.pdf
PDFファイル 295.6 KB

レース公示

(NOTICE OF RACE)

1.規則

本レガッタには『セーリング競技規則(以下、RRSという)』に定義された規則を適用する。

 

2.広告

 艇は主催団体により選択され提供された大会広告を表示するよう要求されることがある。

 

3.資格及び参加

3.1  2012年度(公財)日本セーリング連盟(以下、JSAF)登録済の者。

3.2  2012年度日本420協会会員登録済の者。

    (大会当日、協会登録可能) 

3.3  参加者は次の条件を満たす事。    

①未成年者は親権者の承諾を得た者。    

②19歳未満のものは監督が付き添う事。監督は推薦団体が指名したものとし複数艇の監督を兼ねる事が出来る。

4.参加申込み

 参加資格のある艇は下記の手続きで参加申し込みをすることができる。大会ホームページにアクセスし、エントリーフォームに必要事項を記入し、エントリー登録すること。  

大会webサイトURL: http://alljpn420.jimdo.com/

 

5.参加料

 必要な参加料は次の通りとする

10,000円

 エントリー受付締切り 11月2日(金)

参加料振込み締切り  11月9日(金)

東日本震災被災3県(岩手県、宮城県、福島県)所属チームはエントリー料を免除する。

 

【参加料振込先】   

三菱東京UFJ銀行 銀座通支店 

普通口座 0041494   カトウ マサコ

※振込名は、Sail No.と振込者名の順で記入すること。

例:42000  ヨンニマル※複数艇分一括振込の際は、申込時に備考欄へ団体名を記入し、団体名でお振込み下さい。 

例 :○○連盟、○○高校など

 

6.日程

6.1  11月16日(金)

    11:00 ~17:00  登録受付 計測

  11月17日(土)

       7:00 ~ 8:40 登録受付 計測

       8:50 ~         開会式 艇長会議     

     10:25               その日の最初のレースのスタート予告信号予定時刻

     17:00 ~           レセプションパーティー

11月18日(日)      

       8:40 ~       ブリーフィング

       9:55               その日の最初のレースのスタート予告信号予定時刻

     16:00 ~          表彰式・閉会式

※最終日は14:00より後のスタート予告信号は発しない。

6.2 レース数

本レガッタは、7レースを予定し、1日実施するレース数は最大4レースとするが、各日のレース数はレース委員会の裁量によるものとする。

 

7.計測

7.1  参加艇は、計測証明書を受付時に提示すること。

7.2  クラス協会規則に準じ、セールは事前にオフィシャルメジャーラー

           による計測(基本計測)を受けていなければならない。

7.3    計測の手順等は、受付時に指示する。

7.4    艇または装備は、規則に従っていることを確認するために、いつでも

         検査されることがある。

8.帆走指示書

帆走指示書はレース1週間程前に大会ウェブサイトにて入手できる。

 

9.レース・エリア

神奈川県三浦郡葉山港(葉山港沖 D海面・E海面)に設置する。

 

10. コース

トラベゾイド・コース、またはソーセージコースとする。 詳細コース図は帆走指示書に記載する。

 

11. ペナルティー方式

11.1 規則42違反に対し付則Pを適用する。

11.2 規則44.1を適用する。

 

12. 得点方法

12.1  付則Aの低得点方式を適用する。

12.2  本大会は、2レース以上で成立する。

12.3  艇のシリーズの得点は次の通りとする。これは付則A2を変更して

     いる。

(a) 5レース未満しか完了しなかった場合は全レースの得点の合計とする。

(b) 5レース以上行われた場合は最も悪いレースの得点を除外した得点の合計とする。

 

13. 支援艇

13.1  支援艇はレスキューボートとみなされ、以下の条件を満たす場合の

    み使用を許可する。

13.2

(a)常時はサポートボートとして航行範囲の制限を守り、レース委員会からレスキューボートとしての要請があれば、いつでもこれに応じること。この要請があった場合のみ制限範囲内への進入を認める。

(b)支援艇は、ヨットモーターボート保険(対人対物賠償責任保険及び搭乗者傷害保険)に加入していること。

14. 無線通信

緊急の場合を除き、レース中の艇は、無線通信も、すべての艇が利用できない無線通信の受信もしてはならない。この制限は携帯電話にも適用する。

 

15. 賞

15.1  1位の艇に優勝杯を授与する。 1位から3位までの艇に賞状を授

     与する。

15.2  本大会で男女上位各3チームを2013年世界選手権代表選手に推

     薦する。

15.3  JSAFジュニアユース育成強化委員会公示に従い、2012年12月末

    現在19歳未満の者(1994年1月1日以降に生まれた者)の内、男女    上位各3チームに2012年度ユースナショナルチーム候補の権利を    与える。


16. 責任の否認

 このレガッタの競技者は自分自身の責任で参加する。規則4[レースすることの決定]参照。主催団体は、レガッタの前後、期間中に生じた物理的損害または身体障害もしくは死亡によるいかなる責任も負わない。

 

17. 保険

各参加者は、各自、傷害保険に加入し、有効な第三者賠償責任保険に加入している事が好ましい。

 

以下はレース公示に含まれない その他の情報

 

・艇の搬入搬出手続きは各チームで行うこと。ハーバー使用料は各自負

 担とする。

・葉山港の臨時バース利用料金が学生証の提示で減免(学割制度)にな り通常料金の半額になります。

 

お問い合わせ先  

日本420協会   鈴木 誠  E-mail : sskmkt(@)nifty.com  

※迷惑メール対策のため、@に( )を入れてあります。メールを送る際には( )を取ってください。※件名に【第25回全日本420の件】とご記入下さい。